スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●「岡本二美代著ーわたし自身の愛し方ー出版記念サイン会&トークショー@渋谷大盛堂書店

okamoto-1.jpg
岡本 二美代(おかもと ふみよ)

「東京生まれ。カウンセリングルーム・ウォーム主宰、心理カウンセラー。20歳代はテレビ番組制作に携わり、30歳で広告制作デザイン会社を立ち上げるという、心理カウンセラーとしては異色の経歴を持つ。自身の結婚の失敗経験をきっかけに、本格的に心理学を学び、悩む女性の手助けをするためにデザイン会社をたたみ、2000年にカウンセリングルームを開設。

2004年より、杉並区教育委員会の社会教育事業のひとつである青少年自立支援プログラム「すぎなみしゃべり場」のサポーターとして、また「楽しめるコミュニケーション講座」の講師等として関わっている。現在、女性の悩みを中心に夫婦、不登校などの相談に応じている。

岡本先生のHPはこちら。」

はい!長年の先輩でもあり友人である「バー岡本」のふみよママ
こと岡本二美代さんの出版記念サイン会&トークショーへ
言って来ました。ちぃママことモモタはギリギリに駆けつけた
んで、席が無い。。。後ろで立てったらスタッフの方から
前の席が空いてるので行くように言われ。。。何故か左側の
貴賓席みたいな空席に座りました。かえって目立つ?!
司会は「団長」(モモタは知りませんでしたが、一里塚華劇団の
団長さんで、本のソムリエとのこと。ただ、団長さんの選別の
本は全くモモタが手にしない物ばかり。。。ええ、趣味趣向は
千差万別ですからね:笑)
なかなか頭の回転の早い常識人って感じで、ふみよママもセミナー
などで慣れてるので、話は淀みなく、楽しく進みました。
モモタの横の女性は時々メモとってたりしてて、さすがに
自己啓発系の方は違う。。。と、感心。
ただ、トーク中団長側に座ってるモモタと目が合う場所でして
後で「やりにくかった!!」と怒られ(T^T)す、すみません。。。

fumiyomama.jpg
一人一人丁寧にサインするふみよママ。

イベント終了後、見に来てたイラストレーターの大橋明子さんと
3人でフルーツパーラーにて「秋の新作ジュース」
(「アボガドと栗」のジュースとか「巨峰と梨」のジュースとか
「ほうれん草と巨峰」のジュースとか。。。どれもまあまあなんで。。。
に、してはコストパフォーマンスが悪い!との意見一致(笑))
飲みつつバカ話。時間が無かったので飲みに行けず残念。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。