スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スパリゾート ハワイアンズ」の旅

fula-girl.jpg
す、すみません、いきなりお見苦しいもの見せてしまいまして(笑)

slider.jpg
5/25~26と、B級変態映画倶楽部怪鳥ことクワバラさん
(モモタは副会長)と、福島県いわき市の
「スパリゾート ハワイアンズ」へ行ってまいりました♪

3年前に話題になった「フラガール」のモデルのアミューズメント
パーク。その中にある撮影衣装や小道具、ハワイのフラの歴史
を展示してる「フラ・ミュージアム」にモモタの描いたフラのカードを
販売してる関係で訪問することに。仲介してくださった洞窟探検家で
ハワイ研究の第一人者のエッセイスト近藤純夫さんが訪問する
とのことで「ご一緒しませんか?」と誘われまして。

朝10時前に東京駅近くのバスターミナルに集合。
なんと月曜日だと言うのに2台のバスが待機。
宿泊者限定の無料シャトルバスってけっこう凄い!!
B級変態映画倶楽部の規定でお菓子は千円以内(消費税込み)
バナナとジュースは別よ♪。。。などと、オバはん達はけっこう
わくわく気分。バスの後方はもう出来上がったオジが大騒ぎ(笑)
2時間強で到着。
fula3.jpg

ひょえ~~!!デカい!!
東京ドーム6個はすっぽり入るスペースに5のテーマパーク
とホテルが。
出迎えてくれた担当者のWさんとさっそくランチ。
ロコモコ~~~(キター!!)いきなりハワイアンモードです。
本場より旨いんとちゃう?(っつうか、ハワイは食事が絶望的
に不味いもんね)その後は、館内の案内。。。。
やや涼し気な外と違ってウォーターパークは一年中28度の
常夏。皆水着だよ!!!。。。。って言うか、服を着てる我々の
方がウキまくってます(笑)

2時にホテルにチェックイン。しっかし、増築に増築を重ねたホテル
なので、部屋に行き着くのにとてつもなく長い道のり&エレベーター
の乗り継ぎで、頭の中がグルグルしちゃいました。
館内は宿泊者お揃いのオレンジのムームー姿に。
子供が小さい時は毎週のようにプールだ!遊園地だ!とクワバラさんと
駆け巡ったものですが(。。。目が遠くを彷徨う。。。)もう
一生分のプールには浸かったので、今回はプールはパス。
そのまま、何故か「江戸情話 与市」という大露天風呂へ。
yoichi furo
入り口は夜店のようになってて、玉のれんを挙げて入ると、そこには
そば屋が!!
一人のオジが昼間っから蕎麦を肴に一杯傾けてて。。。ここって
いったい?露天風呂もなかなか風情があって、メチャ気に入りました。
身体を洗う所が無く、掛け湯をしてザブン!!!いや~~いい湯です♪

夜は会議と授業(フラの学校の講師をされてます)を終えた近藤さん
と、Wさんと一緒にビュッフェで食事。洒落たメニューからお子ちゃま
用ファーストフードまで、なかなか良かったです。
8時過ぎからお待ちかねの「グランドポリネシアンショー」例の、
フラガール達のショーですね。二階の喫茶店で、上に傘
さしたトロピカルドリンク飲みつつ堪能。
first-fula.jpg

その後は、整体に30分。再び風呂(部屋近くの小さなヤツ)で締めて
爆睡。

翌日は、ゆっくり朝食をとって、館内の展望風呂へ。
10時にチェックアウトして、荷物は預けてお土産を購入。
朝食のお粥と食べた「岩のり」が売ってた!!!とか、部屋に
お茶請けで添えられてた「ワサビ海苔」が千円ポッキリだわ♪
とかワーキャーオバはんコースまっしぐら!!
なんだか、もう「日本人の旅」の痒いとこに手が届きまくり
の施設ねえ(笑)
pool.jpg
プールの浮遊物鑑賞中に授業の終わった近藤さんと
そば屋「与市」にてお蕎麦を。これまた腰のしっかりした美味しい
蕎麦でびっくり。日本の中のハワイの中の日本に癒されてる
とこが不思議(笑)
その後、昼の「トロピカル・フラショー」を見学。
boy.jpg
ファイアーボーイ君達のシックスパックに割れた腹筋は
見物です(おい)今回は「フラダンス体験」にもチャレンジ!して
舞台で腰振ってレイ貰って来ましたっ!

近藤さんからフラミュージアムの解説やらフラの楽器の使い方を習ったり
してるうちにタイムアップ!
3時のバスで帰途へ。

なかなか盛りだくさんの良い旅でしたよ♪
しかし、何故炭鉱の町に「ハワイアンセンター」を作った!?
これって、凄い発想&パワーだとしみじみ思った次第です。
「昭和のハワイ」って感じで、懐かしく、何よりもスタッフ
全員がメチャクチャ人懐っこくて、ちょっと心がほっこり
しました。町起こしムラ起こしの原点。
バスに乗ってゲートをくぐるまでそこにいたスタッフが全て
ニコニコ手を振って頭を下げる姿に、人気の秘密が
わかりましたぜ。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは!
結構面白そうな場所なんですね~。
ここからは、東京からよりずっと近いのですが、まだ行っていません。
ハワイのムードにしたりながら、楽しみながらも江戸情緒が漂う和風温泉に
ホッとするというのが日本人ですね^^;。
映画見た時、結構感動したような覚えが。
ホスピタリティーがあるリゾート地なら長続きしそうですね!
行ってみようかな^^。

●お返事。

>mmadokaさま。
どうもです♪
そうなんですよ、昭和の香りがする「The 日本のリゾート」って感じで、のんびりと過ごせるところです。若い女性を意識したオサレなエリアもありますよ。
mmadokaさんのとこからだと随分近いでしょうね。日帰りでも充分楽しいですよ。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。