スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドライマウス」の取材。

先日、某クロワッサンの「ドライマウス」の取材で
新橋のデンタルクリニックへ。
更年期になると、女性ホルモンの影響もあって、
「ドライマウス」「ドライアイ」「ドライバジャイナ」に
なり易いとのこと。。。。。ん?前の二つはなんとなく
想像出来るけど「ドライバジャイナ」って何さ!?
でしょ?。。。。はい、「乾燥膣」のことですね(笑)
要は、身体全身に「潤いが無くなる」ってことでして。

で、モモタは「ドライマウス」担当(ちょっとほっと
する:笑)で、唾液の出方が悪くなると口臭が激しくなる
ので、その口臭の数値を出す機械測定の実験を
させられる。。。それこそマウス!状態。
危うし!モモタ!!!。。。。詳細&結果は!!!
。。。。。3/25発売の4/10号にて、読んで下さいまし♪

デンタルクリニックの先生は、この分野の先駆け的存在。
未病(病気未満。それゆえ理解され難い)で苦しむ人たちに
手を差し伸べています。「キュア(治療)はできないのですが
ケア(お手入れ)できるんです」とのお言葉が印象的。
取材の最後に、そのケア用の「保湿ジェル」の試食会(?)が
始まり、10種以上のヌルヌルジェルを途切れなく、次々
舐めるのは。。。。さすがにキツかったですう(T^T)
化粧用の豊潤ジェルよりもう少し固めかな?、そして
微妙な味がこれまた。。。。えも言われぬまったり感と
ともに口腔内で音楽を奏で始め(笑)。。。
croissant.jpg


でも、ドライマイスの患者さん達にとってはそれこそ命の
水なんですよねえ。

取材後、編集者さんとライターさんとでパクチーとニンニク
がガッツリ入った西安料理食べて「毒ガス」撒いて帰り
ましたっ。
スポンサーサイト

コメント

うはは。

笑かしてもらいました。
ドライバジャイナの担当じゃなくて、本当にヨカッタ。

ドライマウスねぇ

 donmaさん 「ドライマウス」って、ややこしそうですが、女性にとっては興味津々なんでしょうね。男の小生にとっては立ち入り難いですが、donmaさん すっごく楽しそうですね。「某クロワッサン」の月ごとの発売日をチエックし本屋をのぞいてみましょう。

No title

あかねこさま。
そうなんですよねえ。。。取材がバジャイナだったら!?。。。あ、それも面白いかも(笑)

前K兄。
いやいや、ドライマウスは女性に多いのですが、男性にもけっこうあるそうです。。。。って、
実はこの取材の依頼を受けた時にダンナに話したら「オレ、まさに
その『ドライマウス』で苦しんでるんだよお~~!!ちゃんと治療法聞いて来て!」と
切実な訴えが極めて身近なあたりから聞こえまして。知らなかったなぁv-16(おい!)
お土産の「保湿ジェル」を横流しいたしましたっ。

いろいろと・・・

久しぶりに、コメしやすいお話だったのでお邪魔します。
いや~いろいろと大変ですね。
私なんか顔からトンコツ汁が滲み出て困ってるくらいなのに・・・

最近、鼻が ンゴ~!!って鳴るのがクセになり困ってます。

今度【トンコツジェル】でも開発してみましょうか~?

>>パクチーとニンニクがガッツリ入った西安料理ってのが気になります。

No title

りゅうしょう師匠。
西安料理の基本は知りませんが、その店で出て来たザク切りパクチーの
山盛りにトマトがパラパラ載せてご丁寧にドレッシングかかってるサラダは美味でした!
出来ればドレッシング抜きが良かったけど(笑)
それと、茄子の皮を剥き、輪切りにしたものをカラリと揚げて(あの周りのカリカリさは奇跡だ!)山椒・塩・コショーを振りかけて、鷹の爪で炒めた焦がし葱のトッピングした皿は素晴らしい!!でした。他にも色々酒が進むメニューあり。りゅうしょう師匠の嫁に飲み助DNAを全部持っていかれたモモタは、ジャスミンティー(T^T)ででしたが。

ドライマウス

 donmaさん 本日(25日)発売の某クロワッサン誌(4/10号)、本屋で立ち読みしました。ドライマウスについての専門医との対談、ざっと拝読しました。見開き2ページにわたり、donmaさんの写真も3枚。donmaさん 本職はイラストレーター? それともモデルさん?「ドライマウスの兆候なし」との検査結果、艶やかな写真を見れば「当然!」と思いました(あまり関係ないかア)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。