スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「わたせせいぞうの世界展」、「堤 麻里子個展」

●「わたせせいぞうの世界展 ~ハートカクテルな心~」
09年2/18~3/2@大丸ミュージアム東京

watase.jpg
6年程前に、わたせせいぞうさんの事務所を通して、大丸での個展
をしてからの関係で、招待状を頂く。
とてもオシャレで、「憧れの西海岸♪」や「レトロな日本」は独壇場
ですねえ。三分の一がハートカクテルなどの漫画の原画の展示
でして、ついつい読み込んでしまい、すご~~くお腹一杯になります。
35年間第一線で活躍する意味と凄みを感じました。ところで。。。
heart2.jpg
ええ、見事にかすりもしない青春時代でしたっ(T^T)

●「堤 麻里子 個展」09年2/16~2/21 @銀座スルガ台画廊
                                                         ?03-3574-8691
tsutsumi.jpg

福岡教育大の後輩の堤さんの個展。繊細だけど、芯の強い女性や
小動物や花をモチーフにした銅版画展。
いや~それはそれは繊細。。。針(ニードル)で刻む空間は微かな
呼吸さえ表現してる。そして若い女性ながらの良い「堅さ」もあって
それがどういう風に変化していくのか楽しみですね。
いや~しかし。。。母校の卒業生が活躍してるのは嬉しいなあ。
(新進気鋭の洋画家安田悠君のことはいずれ)
我々の頃とは雲泥の差です。。。凄く上手!!!!!!

勿論、母校の話題になるのですが、教授陣はとーぜん数名しか
お互い知ってる人が重ならず(T^T)
堤さんは、卒業後、芸大の大学院を出て、版画家に。
ショートカットの似合う、それこそ「わたせせいぞう」さんの
漫画に出て来るさわやか美女そっくりです。
そして見に来る女性陣は妖精のような姿&声のひとばかり。。
男性陣も草食系男子ばかり。。。
ゲイのような外見&声の(笑)場違いなモモタでした。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。